2021年11月2日火曜日

🎃Halloween Party🎃

 


10月29日(金)に

🎃🎃

を行いました☆


まずは、マグネットシアターで

ハロウィンってどんな日なのかお話を聞きます!



みんなも手作りの衣装で変身✨
ほし組さんはブレスレット
にじ組さん・そら組さんはポンチョです😊




みんな聞いて!
今日POPOおひさま保育園に
お手紙が届いていたよ!

「私に会いたかったら、
3つのミッションをクリアしてね」
🌙魔女より🌙



魔女さんに会うために
ミッション頑張るぞ✊



ミッション①
おばけたちを倒せるかな?

ほし組さんはボールをコロコロ
先生と一緒におばけを倒します🙌💞



にじ組さん・そら組さんは
ストラックアウトに挑戦✊💞


一生懸命にカラーボールを投げて
おばけを倒してくれました✨


みんなの力で
おばけたちは無事に倒せました😊




ミッション②
お菓子の家を作って

順番にお菓子を飾り付けて
お菓子の家を可愛くしていきます💗




高い所は先生と一緒に🌟



完成したお菓子の家から笑い声がして…
中から魔女さんが登場!!!


全身黒づくめの魔女さんに
少し怖がるお友達も…💦



ミッション③
ジャックオランタンを作って

カボチャの顔の付いた袋に、パパやママ、
クラスのお友達と一緒に新聞紙を詰めて
ジャックオランタンを作ります🎃



完成したジャックオランタンは
お友達と協力して
魔女さんの元に運んでいきます🌟


魔女さんにどうぞしたら、
沢山練習したあの言葉


魔女さんからプレゼントを貰ったよ💕
優しい魔女さんだったね🥰


最後に、魔女さんと一緒に
のダンスをしました🎵


みんな振り付けもとっても上手になりました✨




とっても楽しいパーティーでした💗
🎃Happy Halloween🎃




2021年11月1日月曜日

食育☆「かきのもと」って・・・?

 「かきのもと」のがく取り体験!


POPOおひさま保育園では
たくさんの食育活動をしていますが
今回は、給食で使用する「かきのもと」のがくを
みんなでとっていきたいと思います。
「かきのもと」とは、新潟の特産品で食用菊の事をいいます☆


今回は、「かきのもと」ってなあに?
というところから、子ども達にお話をしました。
まずは、写真📸ピンク色のかきのもとの写真を見せると
「おはなー!」「ピンクぅー!」という声が続々!
まさか食べられるとは思っていないようです(・∀・)


フムフム・・・なるほどぉ!
「かきのもと」について分かったところで、早速やってみよう‼


ほし組(0歳児さん)

「なんだろう・・・?」と、少し戸惑いながらも
先生と一緒に、ピッ!ピッ!ピッ!と花びらを取っていました✨


にじ組(1歳児さん)

みんなできるかな?と思っていましたが、
最初こそ、先生と一緒にやっていたものの
どんどん上手になって
みんな1人で黙々と作業を進めていました!笑





そら組(2歳児さん)

「おはなみたいだね!」「こうやってやるのー?」
「うわぁ!いっぱい!」「もっとやるー!!」など
お話をしながら、すぐにコツをマスター☆

中には、くんくん・・・「においするー!」と
匂いを嗅いでみる子や
「せんせー!みてー!とれたよー!」と
花びらを器用に一つだけ取って見せてくれる子など
それぞれ楽しみながら、お手伝いをしてくれました✨



全部作業が終わったところで
調理員さんを呼んで
がくを取った「かきのもと」を渡しました。
調理員さんから
「かきのもとを食べると、とーっても元気になるよ!」
というお話を聞いて
美味しい給食にしてもらえるように、お願いしました!



そして・・・
待ちに待った給食の時間💓

今日の献立は↓↓↓
・ごはん
・のっぺい汁
・鮭のみそ焼き
・かきのもととほうれん草ともやしのごま浸し

ザ・新潟の郷土料理ですね💕

給食を見た子どもたちは
「あ!」「おはなあった!」
「これやったよね!」と、嬉しそうに
【かきのもと】を指さしていました👉✨


また普段は、あまり野菜が進まない子も
自分がお手伝いをして
出来上がったお料理が嬉しかったようで
自ら手を伸ばし、食べすすめていました☆


今回、「かきのもと」のがく取りを通して
新潟の食材を見て、触って、食べる!
という経験ができました。

これからも、子ども達の生活の中で
「あ!これ知ってる!」「お手伝いしたよ!」
「この前食べたよね!」など
食材を身近に感じることができるような
食育をめざしていきたいと思います🥕🍆🥬














2021年10月14日木曜日

楽しかったね!親子遠足!

 10月8日金曜日に
POPOおひさま保育園の親子遠足がありました。
今年は東区にある「こども創作活動館」
通称「こどそう」
に行ってきました。

最初は集いのホールで朝の会
パパやママの前で、「朝の歌」や
「とんぼのめがね👓」を歌ったり、
お名前が呼ばれると元気にお返事も出来ました!
パパやママも元気にお返事してくださいました!
ご協力ありがとうございました☆


次はミニうんどうかい
「よーいどん❣」で吊るされたシャボン玉をとってから
パパやママの所まで走っていきます。
早くママの所に行きたくて
シャボン玉を取らずにゴールしちゃうお友達も
よちよち歩きやハイハイ、ねんねのほし組さんも
先生やママにお手伝いしてもらって
ゴールできました。



次はみんなの大好きな「サメ家族」でダンス🎵
子ども達はもちろん、パパやママにもお面をつけていただきました。
みなさん、似合っていました😊

その後も、リトミックをしたり、パラバルーンをしたり


親子で体を動かしたあとは、
みんなそろってハイチーズ📸


ここからは、2チームに分かれて
3つのエリアを回ります。


外でシャボン玉.。o○.。o○
かけっこでもらったシャボン玉や
大きく膨らむように作った特注液体と特注の輪っかや
うちわの紙をはがした「うちわシャボン玉」で
子ども達はもちろん大人も童心に帰って
楽しんでいました🥰





◇製作(風車)◇

材料は・・・
           〇クリアファイルを四角にカットしたもの
           〇タピオカ用の紙ストロー     
           〇つまようじ        
           〇シール

   
親子で協力して製作されていました。
中には、絵がものすごく上手なパパさんも✨






🥎サーキット遊び🥎

最初に「遊びのホール」にきたそら組さんは
初めての遊具や広い空間に大はしゃぎ❣

お友達とシーソーに乗ったり
パパとママとたくさん遊んだり
とても楽しそうな子ども達でした♡






コロナ禍で、お弁当を食べることは出来ませんでしたが
朝のお支度だけでも大変なママ達には
お弁当のない親子遠足も好評でした★

密にならないように気をつけながらも、
保護者様同士の交流も出来て
「楽しい親子遠足でした!」
と、言っていただけて良かったです。

大好きなママやパパと
大好きなお友達と
大好きな先生と
いつもとは違う場所で過ごせた事は
子ども達にとっても記憶に残る
1日になったことと思います・・・


今回利用させていただいた「こども創作活動館」様
そして、保護者の皆様
ご協力本当にありがとうございました!